根魚ジギング1日目

御前崎、もと丸。
次の日の大会に向けて、リハビリへレッツゴー(^o^)4時半出船で眠かった…。

乗り合いなので半分は知らない人達だったけど、
船長が来る前に挨拶をし、釣りの話で盛り上がってた(^^;)

金洲のロボ周辺が解禁になったとの事で、金洲へ。

もちろん根魚狙い。
が、厳しい1日だった。。。

とりあえず借りたタックルと明日使いたいジグで1日通す事に。
同じ重さの3種類のジグを順番に使用してみる。

1つはいつも使っていたので様子はわかるけど、他2つはほとんど使った事がないので今のうち。

ロッドとリールもまだ1度も使った事がなかったので、初心にかえって…な気分。
そうそう、バラしが多かったのでアシストも全部作り直して…。

とは言え、魚の活性がイマイチじゃアシストの出来はわからない(^^;)
とりあえず今回の課題は、掛けた魚はバラさない。


空いてるところに入り、左の一番前。
横を見ると、いつも同船の3人が何をしてるかよく見える(^_-)

とりあえずは何が居るか、どんな場所かわからないので、底の様子をしっかり確認。
○○狙いだと、そのターゲットを釣る事だけを考えるのがおもしろいけど、
底物五目になると何が居るかを探らなきゃいけないってのも、なかなか勉強になる。

最初に釣ったのはオニ。
まあまあサイズ。
上の針が口に掛かって、下もお腹辺りに掛かると外すのがコワイのね…暴れないでね。。。

ポツポツと釣れるカサゴにメバルやムツが混ざる。
見えない海の底を想像するのは餌釣りと同じで楽し~♪

なかなか大本命のハタには出会えずにいたけれど、
一番後の人の竿が!
ハタゲット。。。
やられたぁ(=_=;)

そしてこの方の勢いは次の日まで…いえいえ次の次の日まで続くのでした。。。

オニ2、ウッカリ1、メバル2とヒメにチビエソ。
とりあえず1つもバラす事なく1日目終了だったのでヨシ!



ムチウチで病院にリハビリに通う毎日なのに、釣りに行って体を動かしたら、首周辺の痛さはあまり変わらないけど、
肩と背中の痛さがやわらいだ…動いてほぐれたか?!
[PR]

by teru-0819 | 2009-06-16 23:20  

<< 根魚ジギング2日目 また根魚ジギング >>