人気ブログランキング |

カテゴリ:釣り・餌( 78 )

 

プチ 釣行記・荒れ復活(T_T)

4月30日、わし丸、中深海。初めての単独中深海予約と微妙な予報にドキドキしながら6時集合の港へ。
バイパスの元料金所で通る場所を間違えて出口を降り損なう。不吉だ・・・。
予定はアラ狙い。天気も良し、風もない。今日も大丈夫♪と思ったのは甘かった。
潮が・・・。三枚潮なんて初めてだ〜(>_<)しかも速い。オモリも200号から300号に変更。うぁぁぁ、持ってきたつもりが車の中に忘れて来ちゃった(-_-;)
出口通過事件もあり、今日はもうダメな気がする。。。と諦めモード突入。
それでも天気が良い日の海の上は気持ちが良くて、それだけで来て良かった〜♪と思っていた。
ポツポツと周りの人達にアタリが出て来た頃、自分もチョウカをゲット。
しばらくして、さっきよりちょっと元気なアタリ。大きめなチョウカかなぁとワクワクしていると、オニだった。嬉しいけどコワイ・・・(>_<)
トゲをおっかなびっくり切っていたら、お隣の魔O様が、毒のある箇所を教えてくれたうえに〆てくださいました。HNは鬼カサゴより怖そうなのに、実はとっても優しい方でした(^^)
そしてその後に、魔O様にアタリが。何やら随分引いてる。なんだろう?と見えて来た色はオニっぽい。タモも入れしようと良く見てビックリ。なんだこれ〜!c0065309_20363765.jpg船に上げて良く見るとますます気持ち悪い。見た事ないし、誰も何だかわからない。口はアンコウぽいんだけど・・・。裏を見ると何やらブヨブヨとした感じ。さすが魔O様だぁとワイワイやっていたら、東で風が強くなってきていると言う事で移動。
その後は胴突きに変更。あいかわらず、仕掛けが変わると混乱してしまう。う〜っっダメだ〜(-_-;)となりながら、その頃から強烈な眠気に襲われ出した。
投入は順番にやっていくので気を付けないと。。。。うぎゃーっっ引っ掛かったぁ!!ごめんなさい・・・(>_<)目が覚める。こうしなきゃいけないと言う事がなんとなくわかっていても、思うイメージ通りになかなか出来ない。くう〜っっ、悔し〜い。これは経験を積むしかないなぁと、またまた諦めモードになってる頃、アタリが。竿を持ちグ〜っっと上げようと思ったら、動かない。巻こうと思っても動かない。あれれ??? フガー!!力を入れても動かない。根掛かり???船長が根掛かりなんて無いだろ、何やってんだぁと来てくれた。竿を渡したら、あら?巻けた。あぁぁまただぁ(T_T) もっとパワー付けなきゃなぁ。。。
そのまま巻いていくと、途中でプツッと言う感触。切れちゃった。多分スミヤキ。
その後しばらくしてから、どうやらオマツリをしてしまったようで軽くなった。後からオマツリしてるからとの声が。緩めておいてと言われそのまま待っていたら、手で巻いていってとの事。
アカムツかなぁ、しかし自分はいつもアカムツ釣れないなぁ。。。と思いながら巻いていたら・・・プッ。。。えっ?!プツッてなったよ?!クルクルクルクル・・・あっ切れてる(T_T)リールのカウンターを見てみるとウギャーな数字。レンタルリールでオモリも借り物。放心状態になっていたら、戻りますのアナウンス。早上がりかぁと思った途端に一気に船酔いも激しくなり、港までウトウト。
やっぱり単独予約すると、荒れるのね〜(>_<)

ちなみに奇妙な魚はアンコウのお仲間で、結構美味しい珍味系だったそう。気持ち悪いと海に帰してましたよ。。。

by teru-0819 | 2005-05-01 23:59 | 釣り・餌  

ちょっとびびってます

少しずつ嬉しくなってきたのと同時に、ズゴイものを釣ってしまったのだと言う事が少しずつわかってきました(^_^;) ここ見て更にびびりました。。。

本当にラッキーな事が重なりゲットできたアラでしたが、すっかりそのアラの隠れ陰が薄くなってしまったアカムツも嬉しかったんですよ〜♪
ついでにウッカリカサゴも50cm超えてたので、今までで一番大きかったし♪

これからも頑張ろうっと(^_^)b

by teru-0819 | 2005-04-12 23:23 | 釣り・餌  

プチ釣行記・アラーアカムツ

4月10日 わし丸 アラーアカムツ
荒れを心配していた10日奇跡が?!
曇り空だけど海は穏やか。アカムツ狙いには最適そうな日だけれど、この日のメインターゲットは「アラ」
小アラでも良いからアラと名のつくもの、1度は釣ってみたいなぁ・・・と思いながら2回目の挑戦。去年はなかなか出れなかった沖に出れるのは嬉し〜い♪

最初に掛かったのはチョウカ。でもサイズが大きくてちょっと嬉しい。3本針の一番上だったので、タナが低すぎた・・・。次は沖メバル。あぁぁメバル嫌いなのにぃ。。。でも大きめ。ちょっと嬉しい。一番後だったので前の様子はよくわからなかったけど、皆順調に色々とゲットしている模様。しばらくすると隊長とTIMがアラをゲット。。。いいなぁ。
移動をしてしばらくの間私のクーラーの中身は増えないまま。後に居る中深海初のレッド君もちょこちょこと魚をあげるも、魚を針から外すのにビビリぎみ。なんだか去年の自分の事を思い出しちょっと楽しかった?!
船長にアドバイをもらいながら。。。運命の時は近づいてきていた。前の方から声が聞こえてくる。どうやら皆順番に何か掛けているらしい。と言うことはそのうちここも。。。とちょっとドキドキ。
すると「コツ」っとアタリ。ん?と思っていたら、船長に聞き合わせしてみるといいぞと言われスゥ〜っと竿を上げた。何か掛かってる様子。リールを巻くのにまた竿を元の位置に戻して巻こうかな。。。と思っていたらまた「コツッ、コツコツ」おや?さっきとちょっと違うけど。。。また竿を上げようとしたら・・・うおぉぉぉ重い!!一瞬根掛かりかと思ったけど、違う。うぁぁぁと言いながらリールを手で巻いてみたらちょっと巻けた。もうひとがんばり。ふぉぉぉっっクルクル5mくらい巻けたけど超ヘッピリ腰なうえ、スルスルとまたラインが出ていく(-_-)何が起こっているのかわからない状態を見かねた船長が操船をしながら代わってくれた。「この感じじゃ5キロはあるぞ」と言う船長の横で頭の中が真っ白になってる私はゼイゼイ。。。体力無さ過ぎ(>_<)
操船しなければいけない船長から竿を受け取りまたも格闘。5キロと聞いたらなんとしても頑張らねば!!と思うんだけど、なかなかカウンターの数字が減っていかない(T_T)そんなところでTIM師匠が駆けつけてくれた。またここで師匠に代わってもらった。ゼイゼイ。。。師匠の表情もちょっと変わり真剣。しばらくすると電動に切り替えた。ホッと一安心なとこまできたところでまた交代。いつもすみませんと言おうと思ったけどゼイゼイしてて声が出ず、そのまま重い〜っとまたヘッピリ腰で竿を持っているとだんだんラインが斜め前に上がって来た。
何だ?と思っていると目の前でプカーっと浮いてきた。しかも2つ。ウッカリカサゴとアラのダブルだぁ(*_*)ふぁぁぁ。。。と放心状態になっているうちに船に上がったアラを見たらデカイ。。。
それプラスそこそこサイズのウッカリカサゴがいたんだから重いはず。ひとりじゃとても上げられなかったと思ったと同時に、去年9.6キロの走りまくるカツオをゲットした○さしさんすごい・・・とふと思った。

その後のアカムツは絶好調の丸に〜さんとは対照的に全くダメ。スミヤキダブルとかやっちゃうし。。。なんとか1つ釣れたけど、ホントにダメ。と言うよりも、アラの事で頭がいっぱいになっていて集中出来ない(-_-;)最後の最後に結構いいアタリが!! 一瞬サメ?と思ったけれどいなくなった・・・。前の方でサメだったと言う声が聞こえたのでサメかも〜と思って仕掛けを見たら無傷でエサだけが無くなっていた。。。アカムツだったんだぁ(-_-)

と言うわけで、今回はラッキーが沢山重なって9.9キロがケ゜ット出来たけれど、皆様のおかげでした。同船のハチレン隊の皆様、船長に感謝です。
でもなんだか、皆を熱くさせてしまって大変な事になったとドキドキしております。c0065309_23301954.jpgc0065309_2056452.jpg

by teru-0819 | 2005-04-11 23:24 | 釣り・餌  

プチ釣行記最終日・カサゴーアマダイ

楽しかった連続釣行もいよいよ最終日。いつも車でフラフラしている私を皆様が心配してくださっているとの事で、前日は21日に乗った七栄丸の船長さんのお宅に泊めて頂きました。ありがとうございます<(_ _)>さすがの私も2日間の釣りで疲れていたのと、足を伸ばして眠れる暖かい布団のおかげで朝までグッスリでした。
福田港まで10分程、ちょっと油断。コンビニに寄り港に着くともう皆さん集合し、準備万端。なんだか港から5分のTIMの気持ちが少しわかったよ。。。(^_^;)
この日は先日ロッドを頼んだロッドアートのRAさんが先生(^_^) 風の向き、潮の流れ、船の動き、これでいいのかな・・・と思っていた疑問もおかげでわかりました。

最初はカサゴ。波と風がけっこうあったので、オニボイントには行けず残念。仕掛けは去年の中深海用の残り。昨日まで根掛かりで大苦戦していたけれど、今日こそは!!一流し目早くもアタリがあり、ちょっとうれしい♪ついでに前日まで、きつい根で失敗を繰り返したおかげと、RAさんのアドバイスのおかげで、この日の根はとてもやさしい。上がって下がって底をきっちりとなぞっていけた。竿先の動きでアタリと根の差もきっちりわかるようになって来た頃、そろそろ来る、来るはず。。。ってとこでアタリ♪うひゃ〜っっ、う〜れ〜し〜い〜っっ(^o^)
気が付けば、3流し目で10。ニコニコとエサを付けてるけど・・・エサ付けるの下手(>_<)RAさんにも笑われてしまった。そんな間にも色々な事を教えて頂き、なるほど〜っっと何回言った事でしょう。ウツボがいくつも釣れているのでドキドキしながらも、順調にカサゴをゲット。と、突然今までとはあきらかに違うサイズのアタリ(*_*)なんじゃ?!まさかウツボ?いや違う・・・重い。
前日の丸に〜のカサゴを思い出してちょっとドキドキしている頃上がってきたのは、50cm弱のウッカリカサゴ。本カサゴじゃなくてもうれし〜い♪そして風と波が弱まって来た頃に前半戦終了。

後半戦はアマダイ。前日に2キロのアマダイが釣れたそう。今シーズンはもうアマダイは出来ないと思っていたので、これもまた嬉しい。
またも初っぱなに何やらアタリ。巻き上げてる間も引いているのでアマダイじゃあない。なんだろ。。。姿を現したのは赤っぽくて、キンメみたいな目をした魚キカメキントキとやら。福田の外道は初めての魚が多いわぁ。
その後エサ取りのアタリがあるけれど、なかなか。ほんの少しづつタナを変えてみたりした。
う〜っっ、今日はダメなのかな。。。と思いながらもアマダイ見たいアマダイ見たいと必死になっていたその時、きた〜!!ガンガンッとアタリが。巻き上げていく感じでは私には何かさっぱりわからない・・・船長とRAさんはアマダイだよ!と。でも今までの最大は38cm。こんな重さも感じないまま上がってきてるので ワクワクo(^_^)o途中気持ちの良い引きも味わい、アマダイ♪アマダイ♪と心の中で連呼。そして見えたのは。。。「でか〜い!!」(注・私的に)本命ピンクのウルウル目のアマダイに出会えたのでした。50cm弱。わ〜い♪自己記録更新!
その後沈黙が続いたけれど、沢山釣ってお腹いっぱいと言う頃終了時間になりました。
RAさん、船長ありがとうございました(^_^)/ 

by teru-0819 | 2005-03-26 20:07 | 釣り・餌  

プチ釣行記第2日目・アカムツーカサゴ

18日の夜寝ていたらメールが。「20日欠員発生、3連チャンは無理か?」と・・・。もともとは20日あぶれた為に19日単独予約をしたのだけれど、OKしてから予報が悪くなったら嫌だな・・・とちょっと迷った(^_^;) でも久しぶりのハチレン釣行だったのでOKの返事を。

そんなわけで前日に引き続き3月20日もわし丸。急だったので、何も持っていなくて(と言っても中深海の道具は持ってないけど) 全て借り物。仕掛けも前日に船長にお願いしておき船で購入。仕立てなので少し気がラクだったけど、やっぱりOKした途端に予報が変わってしまい、ちょっとドキドキ。荒れないで。。。と祈っていたらアカムツポイント方面へ、良かったぁ〜。

アカムツは去年1度やったけど、確か順番に投入。自分は胴だから前からでも後からでも2番目。もたもたしてると迷惑かかるじゃん(>_<)準備は早く投入は焦らずだ・・・と緊張ぎみだったわぁ〜。
開始早々、丸に〜はアカムツをゲットしてニコニコ。キンメも付いていてちょっとびっくりした。
隊長は赤っぽい魚が揚がってこないものの、シロムツやクロムツなど毎回何か上がってくる。
隣のTIMと私は・・・(^_^;)
やっとアタリがあり、追い食いさせるのに下まで下げるよう言われ下げて待つこと数秒後、なんだかイヤ〜なアタリ。暴れまくるこいつはサメ〜だぁ〜(>_<)どうしよう。
船長にそのまま少し切れるのを待ってと言われ少しするとプッっと軽くなった。切れた♪ブィ〜ンと一気に巻きながらフッと横を見ると、TIMの眉間にシワが・・・あっ、もしかして!?「せっかくアタリがあったのに、テルのサメがこっち来た(`´メ)」って・・・スミマセン。
何て言ってる間に高切れだぁと船長の声がした瞬間に切れたPEはきっちりとリールに巻かれてしまった。ギャーッッヤバイ!!私の1日は終わった?と思ったけど、ラインの先端を探して穴に通らないかと試してみたら・・・通った♪とりあえず復活!・・・じゃな〜い!!仕掛けとオモリが無い。
慌てて船長に仕掛けの追加がないか聞くと品切れ(T_T) 私の1日はやっぱり終わった・・・とまた思ったら、TIMが上げたサメと一緒に私の仕掛け一式が上がってきた。回収♪TIMのキンメもちゃんと付いてたし・・・良かったぁ。切れたPEも1mちょっとだった。
とりあえず仕掛けを再利用するにも手直しが必要なので、一投諦めてその間に作り直す事にした。一応糸を結んだ針はあったので、次に間に合った(^_^)
その後キンメとチョウカをゲットしたけれど、潮が速くなりアカムツ狙いは終了。

カサゴはまたも根掛かりを連発してしまってる間に、絶好調の丸に〜がデカカサゴを釣り上げた(*_*)本人はウツボだと言っているので皆で見学。誰もタモの準備もせず眺めていたら「軽くなった・・・」と言う丸に〜の声を聞いてタモタモとバタバタ。上がって来たカサゴを見た皆の口と目はカサゴの口くらいでっかく開いてた(笑)
しかもこれ1つじゃなく、その後ももう1つ同サイズを追加してしまうのがすごい・・・さすがだぁ。
そして自分は、持っていた仕掛けを使い果たしてしまう程根掛かり(T_T) でもちょこっとだけ
こうすればいいの?という事が。。。明日も頑張ろうと思っていたら終了。
キンメ1 チョウカ1 カサゴ3
あのデカカサゴ見た後だと、どのカサゴを見ても小さく見えるなぁ・・・
久しぶりのハチレン釣行はやっぱり楽しかったぁ♪ 次は4月10日だね。

by teru-0819 | 2005-03-24 21:08 | 釣り・餌  

プチ釣行記第1日目・アジーカサゴ

前日の出船確認は「とりあえず港集合」10mくらいの風なら慣れてるだろと。。。(^_^;)
そうです、いつも風ピューピュー波ザバザバ。。。そんな時ばかりです。
あまり期待せずに港へ向かう途中の今切口の上の橋の上にさしかかった途端に、ハンドルを取られる程の強風!?やばい・・・こりゃ出れない・・・と諦めモードで新居港に到着。

3月19日はわし丸。同船者は花粉症で苦しんでいる大ちゃん。他の方は前日の荒予報の段階でキャンセルだったそう・・・船長すみません(>_<) とりあえず30分遅れで出発。

ヒラメもやりたいので小アジを確保したい・・・。小アジも大きくなっててきてると聞いたので、ヒラメの仕掛けは孫針を付けようと、初めて孫針が付けられるように作って来た仕掛け。でも孫針忘れたの・・・(T_T)
アジ釣りに苦戦している間、あっちこっちに鳥山が。気になる〜。ぽつぽつ釣れるアジのサイズが大きい。アジ釣りと思えば楽しいんだけど、小さいのほしいなぁ・・・とタナを低くしてねばるけどやっぱり釣れない。サビキ大好き大ちゃんは?と見てみると、ぼちぼち釣れてるようだけど、本人の活性がめちゃめちゃ低いみたい。花粉にやられてる・・・。
今日はヒラメは諦めなきゃだなとアジ釣りを楽しむ事に。この辺りはイサキが釣れるんだけど・・・と船長が言ってた頃、1つだけイサキゲット。
アオアジの大きいのは落としてる途中で食いついてくる。凶暴なアオアジもそれはそれで楽しいからまぁいいか。マアジの大きいのも混ざって、そろそろカサゴもやりたいなぁと思っていた頃に大ちゃんサビキでヤリイカゲット?!ふぉ〜っ、こんなのも釣れちゃうんだぁ。

カサゴの仕掛けは胴突き、エサはサバ。2人しか乗っていないので、船長が色々とアドバイスをしてくれる。またもヘンな癖を発見指摘してくれたけど、自分では気付いてなかった・・・。
「近くに2mくらいの根掛かりがあります」と聞くとビクビク。ゴリッという感触があると、うぁぁ(>_<)と上げてしまう。せっかくのチャンスポイントを逃してちゃ釣れる物も釣れない・・・船長ごめんなさい〜。そのくせ高い根の時には反応が遅くて巻き足らず根掛かり。
うぁぁぁ・・・成長してない。大ちゃんと2人、根掛かり恐怖症になりながらカサゴ釣り。
このままじゃ、せっかく船を出してくれた船長にも申し訳ないから頑張らないと!!
釣り方のポイントやら、いろんな事を教えてもらいながらやっても、言われた通りの事がなかなか出来ないのが悲しいけど、その間にも「あーっさっき言われたのはこーゆー事かぁ」とちょこっと何かわかるとうれしい♪でも釣れてるわけじゃない・・・(^_^;)
高い根のポイントでは○○○○○はここで「ポコポコ」釣ってたぞぉ〜との事。はりあうなんて無理なお方。。。でも「ポコ」くらいはなんとか・・・。
アジ13(マアジいくつか) イサキ1 カサゴ7(ちび含む)
きっちり底をトレースできるようにならなきゃ・・・。

by teru-0819 | 2005-03-23 20:44 | 釣り・餌  

出れた♪

c0065309_747140.jpg

とりあえず港集合だったのでどうなるかと思ったら、出れた~♪
ほとんどの人が昨日の段階でキャンセルだったので2名で貸し切り状態。
海も貸し切り(^O^)/
さぁ、何が釣れるかな…。

by teru-0819 | 2005-03-19 07:47 | 釣り・餌  

ブチ釣行記・・・大間違いの巻

26日が中止になりそうなので、急遽27日に変更。途端に予報が悪くなりとりあえず港集合となる。普通なら出ないけど。。。と言う状況で出船(七栄丸の船長さんありがとうございました)
くじ引きでめずらしく1番を引いたので一番後(^_^;)最初はカサゴからスタート。
前日にロッドアートさんでお借りしたロッドとササッと作ってくれた仕掛けで挑むが早速根掛かり(T_T)師匠の予言?!通りに開始5分でせっかく作ってくれた仕掛けとオモリにサヨナラ。。。ごめんなさい。一番釣れてた時間帯を無駄にしてしまった模様。そこからなんとか挽回しようとがんばってはみたものの、アヤメカサゴ2つ。風と揺れに負けて、思うように動けないし・・・悔し〜い。
アマダイは開始早々に1つゲットしたもののその後、まったくダメ。。。釣れてる人達がいるのだから、どう考えてもタナが合っていない。酔い止めと花粉症の薬のダブルのせいか、強烈な眠気に襲われ、ついウトウト。。。なんて事もあり、ちょっと焦ってくる。色々と試してみるものの反応なし。置き竿にすると睡魔に襲われるので手持ちに。。。1度竿がグーッと入った。すごく重いのだけれど巻ける。。。何だ〜っ?と思い巻いていたら、突然プッと軽くなった・・・あれは何だったんだろ?上がってきた仕掛けは何の異常もなく、エサだけが無くなっていた。
だんだんと風が強くなっているのか、竿先が風にあおられる、アタリもわからない。修行が足りないなぁ。
と、書いていて気付いたぁ!! アマダイの仕掛けのサイズを直前まで使っていたカサゴの仕掛けのサイズと間違って1日やってたぁぁぁ!!! って事はタナが低すぎ・・・!? またアホな事をしてしまったのね(T_T)

by teru-0819 | 2005-02-28 23:59 | 釣り・餌